月別アーカイブ: 2018年8月

和楽グループ50周年記念講演会のお知らせ 入場無料!

弊社グループは本年9月に
創業50周年を迎えます🎊
多くの皆様に支えられ
今日を迎えることが
できましたこと
衷心より感謝申し上げます。

この度50周年を記念して
記念講演会を企画しました。

弊社グループ創業者林邦子
が結婚式の衣装&美容着付け
を担当した御縁から
ロサンゼルスオリンピック
体操男子総合金メダリスト✨
具志堅幸司氏
(日本体育大学学長)
をお招きし
「立ちはだかる壁を越える」
~限界への挑戦~
を演題にご講演を
予定しております。

ご関心のある皆様の
ご来場をお待ちしております^^

先着200名様で定員となります。

入場は無料✨です!

9月17日(月)敬老の日
10:30開場
11:00~12:00講演
富山第一ホテル3階天平の間

モーニングのサイズが。。。アップダウンすべての衣類の見直し中

今日からお盆休みの方も
多いのではないでしょうか?
暴食暴飲には
気をつけましょうね^^

さて、私はこの15年間の間に
何度かダイエットして
リバウンドも経験しています

一番困るというか
大変なのはその都度
大きく変わるウエスト周りを
中心にしたサイズのアップダウンです

衣類すべてにかかわり
あらゆるサイズを取り揃えて
おかなくてはないりません。
今回も1か月目で7キロダウン
何年か前の衣類でないと
対応できなくなりました。

今回のダイエットのきっかけについて
お話しします。

2か月前の6月中旬に
大阪の人間ドックで2年ぶりに検診!

そしたら予想はしていましたが
ヘモグロビンエイワンシーの値が
なななんと糖尿病軽症者!

血糖値の数値も高く、脂肪肝、
中性脂肪数値(正常値40~149)
がなんと
2108!衝撃が走りました!!
その日から内臓脂肪との闘い
自分との闘いが始まりました。

もう死ぬかもしれないと思ったことが
ストイックになれた真因です。

食習慣の見直しと無理のない
運動を心掛けて
2か月経過
現在およそ10キロ減です。

運動はウォーキング早朝1時間
(ほぼ毎日無理してやりません)
最近は自宅マンション
14階までの
階段昇降数回。

スポーツジムは週に
数回行ける時間を作り
ウエイトトレーニング
30
+有酸素運動系を
1時間です。
週一加圧トレーニングは
以前から欠かさず続けています。

そして数年間計らなかった
タニタの体重計
(今時のいろいろな数値出るもの)

1日朝夜必ず4回くらい測定
(これが一番効果的)

後は食生活の工夫はかなり貢献しています。
まずアルコールほとんど飲みません
呑んでもウーロン茶やノンアルも
間に入れながらですね

(お付き合い程度)
揚げ物は原則控えています。

糖質カット!間食無し!
炭水化物は気をつけますが
逆に白米少しだけ食べます

6(白米):4(ダイシモチもち麦)
大麦です。
これを1日1~2回お茶碗3分の2程度。

ダイシモチ麦はスーパーフードです。
2013年ごろからNHKTVなどで
取り上げられていて
妻が6月に観たTV番組で影響受けて
買ってきてくれました^^
特徴はといいますと食物繊維の含有率が
白米の約
25倍!玄米の約3倍!
食物繊維の中でも
βグルカンを多く含む大麦で
内臓脂肪を減らす、コレステロール低減、
血糖値の上昇を抑える、免疫調整、
大腸内発酵促進効果、便秘解消、
中性脂肪を低下させる働きもあります!

⇧私のために生まれてきた食材ですね(笑)

そんな都合の良いスーパーフード
あるかいな?
とはおもいつつも生涯現役を目指し

今の数値を何とかせなアカンと思い
食べてみるとなかなか
モチモチしていて美味しいのです^^

結果
1、ポッコリおなかがへこむ
(もう少し減らしたい)

2、便秘解消

3、血中コレステロール低下

4、糖尿病の予防に効果

まだダイシモチ食べ始めて
1か月半で効果は血液検査でも
ほぼすべての数値が正常値になり
肝臓・膵臓・腎臓すべて
OK
ちなみに中性脂肪は
2108→67に!激減!!驚愕!!!

主治医から太鼓判押され
今の現状を維持してくださいと。

もう少し詳しく話しますと
食物繊維には水に溶ける
「水溶性食物繊維」と
水に溶けない
「不溶性食物繊維」の
2種類に
大きく分けることができます。

食物繊維といえば腸のお掃除役で
主に不溶性食物繊維の作用です。
便のかさを増やして
腸の動きを良くすることで
便秘解消になります。

米や野菜の繊維の多くが
不溶性食物繊維です。
一方水に溶け、
ネバネバになる水溶性食物繊維は
胃や腸の中で一緒に
食べたものと混ざり合い、
消化吸収をゆっくりすることで
食後の血糖値上昇を穏やかにします。

今この水溶性食物繊維が
注目を集めています。
糖尿病をはじめとする
生活習慣病や肥満を防ぐ作用は
水溶性食物繊維の
働きによるところが大きいわけです。

この水溶性食物繊維を多く
含む食材は限られています。
その代表格が大麦です。
粒の中までぎっしりと
水溶性食物繊維の
βグルカンが詰まっているので
精製しても食物繊維は多いままです。

βグルカンは細菌や異物を
排除してくれたり
感染した後の発病を抑制する
抵抗力を与えて
くれたりもします。
免疫力が高まることで
アレルギー反応を鎮め、
がんなどの腫瘍を
抑える効果も期待されています。

まさにスーパーフード!

凄くないですか~~
期待できるでしょう^^

元々日本人は大麦を食べていました。
1960
年には国民一人当たり年間8キロ
それが
50年の間に消費量は
40分の1まで落ち込みました。
パサパサして白米に混ぜたとき
食感が良くないことが要因です。
私が食しているダイシモチは
愛媛県産で弘法大師空海さんの
ゆかりの地で生まれたものですから
ダイシモチといいまして

丸粒のまんまではなく半押しして
吸水性が高まりぷりぷり食感です!!

このひと手間が美味しい
「幻のもち麦」になります

モチモチのプリプリで美味しいです♪
⇓右です
左は今日から初めた
煮豆用の大豆です。
煮豆(大豆)も素晴らしい
スーパーフードですよ^^

大麦食べて生涯現役を目指しましょう!!